2.獅子座の宮殿って住みやすいんだなあって話と、お知らせ

銅亀山古墳の写真 Uncategorized

さて、私自身このサイトに色々と手直しすべき箇所が多いのは理解している。
商品(ブログ記事)を届けようという時、ラッピング(サイトデザイン等)をおざなりにしては問題だ。

しかし、ラッピングはあくまでラッピング。
肝心の商品が何にも出来ていないのに、延々ラッピングにこだわり続けるのも順序が違う。
というわけで、私はやはり記事を書くのを優先する。それだけです、はい。

本日のメインディッシュについて

そんな話がメインではなく、まあ――元々書こうと思っていた内容は、書き始めるとなんかやっぱりこのサイトにそぐわない気がするので(メモ帳なんだけど、なんとなく)、そちらも脇に置いておいて(笑)

最近経験したこと、そうだなあ……。

某「獅子座の宮殿」(正式名称は英訳を参考にしてね)に住んでみたら、居心地が良かった話でもしようかな?

ほら、ここってメモ帳だから。
自身の経験って、表面上は結構覚えている気がしても、当時の文章読み返すと「ああああこんな感触だったっけ!?」ってなったりするもので。
つい先日経験したんですけどね? ほら、しんどい時に書き溜めていた愚痴を読み返したら、思ったより酷かったっていう……(笑)
それをね、まあ愚痴はともかく経験をね、せっかくなので、記録して落としておきたいんですよ。

ただしこれはいくちゃん先生の記事なので、先生の活動始める前の話をする気はありません。

思い出して書くことは多々あると思うけど、あくまで一昨年の8月以降です。

さて、ここらで見出しを入れておこう。

初めての獅子座の宮殿

……うん、良い感じ!(笑)

引っ越したのは2月2日です。
えっ――?

……いや、え? まだひと月経っていないの? ちょっと待って、自分で書いて今めっちゃ動揺したんだけど、今月じゃん!

2月2日の木曜日に、引っ越しました……今の住居です。
一応今の私、雇われ仕事があるんですが、その都合で引っ越してきました。

4か所候補が挙げられたんですが、まず調べたのは図書館からの距離。
はい、2か所はアウトですね、徒歩圏内に図書館がない!
多分、地域的にも、図書館近い方が治安が良かった(結果的に)。

残り2つのうち、片方は最上階だったのでそちらを選んだ気がします。
まあ、結局最上階じゃなくなったんですけどね!

でも良いところでした。
引っ越すまでは、獅子座の宮殿は「欠陥住宅だから~」みたいに知り合い(しかも元獅子座の宮殿の営業の人とか)に言われるし、よっぽど酷いところだと思っていたんですよ。
隣の部屋の箱ティッシュ抜く音が聴こえるって噂もあったし。
いやあ、普通に快適で拍子抜けだったわ……!

だってここ、コンロの前に立てるんですよ?

しかも二口あるんですよ! まあフライパン一つしか持っていないので使わないですけど、でも二口あるって凄くないですか?
冷蔵庫置くスペースが最初からあって、その冷蔵庫の上には収納棚まであるんですよ!
それどころか、洗濯機まで部屋の中に!!

ていうか、キッチンと寝る部屋の間がドアで隔たれている時点で衝撃だし、ベッドの下には秘密の仕事部屋的なウォークインクローゼットが!

何これやばい!!

あと、トイレはちゃんと便座が温かいんですよ!
そして昼は明るく、夜は暗い……!

ベランダまであるし、部屋の中広いです!
収納スペースも多くてベッドが上にあるから、余計広く使えるんですね。

え、「欠陥住宅」って、こんなに恵まれていて良いの?
極めつけは浴室乾燥機で、洗濯物がすぐに乾く……。

――と、言っている間に洗濯機が止まったので、洗濯物を干してきます。

かつて住んだマンションが……

一昨年の春にお世話になった場所では、上の全てを、満たしていませんでしたw

某友人曰く、「それもう欠陥住宅じゃなくて事故物件」らしいんですが、そうなんですかね……?ww

冷蔵庫を置く場所がないので、置いてしまうとコンロ前が塞がり、斜め前にしか立てませんでした。
もちろんコンロは一口です。

窓の外は壁なので、晴れた日の昼でも薄暗く、雨の日なんて時間感覚が死んでしまいます。
あと雨戸が取れてて強引にはめ込んであったので、動かそうとしたら下に落ちた。

逆に夜は――眩しいんです。
玄関横の採光窓が、小さくてカーテンもつけられない癖に、外の白光灯の真下で光が入ってくる。
だから余計、時間感覚が迷子になるわけです。

玄関と部屋の間に扉なんてないし、狭いので、光を避けて寝ることは困難です。
一応アイマスクとか買ってみたものの、寝ている間に取れるんですよね……。

洗濯機は、それを置くためだけのベランダみたいな場所に置いてありました。
窓と同じ方向なので真っ暗ですが、確か雨は降り込んでいた。
干す場所は部屋の中にしかないので、クローゼット()で部屋干ししていました。

浴室乾燥機なんてあるわけないし。

一応、住み込みバイト(登録派遣)で2か月いたんですが、あれ、家賃いくらだったんでしょうね……。
県庁所在地の繁華街とはいえ、よっぽど人材買い叩かれていただろうなあと思います。
知りませんけど、経営者はよっぽど残念な人だったのかなって気もしている。
スーパーマンを求める割に、恒常的に登録派遣に頼っている時点でちょっと……。

言っていること冷静に考えるとむちゃくちゃで、世の中に喧嘩売りまくっていたんですよねーあはは。
いやあ~病まされましたねえ~。

まあ闇の記憶はともかくとして、そんな場所に住んだことがあったもので、ぶっちゃけ「欠陥住宅」ってあのレベルを想定していました。

申し訳ない、獅子座の宮殿様。

今住んでいる部屋以外は知らないけど

獅子座の宮殿って、言ってみればチェーン店? みたいなものなので、あんまり酷い条件混ぜると良くないのかなって気もする。
チェーンの強みって、どこでも均質なメリットを保証する、って感じだと思うんですよ。

もちろん物件となれば地域差もあるし、建てられた時期による差だってあるでしょうけど、最低限の保証は逆にされているのかなーとか、住んでみて意外に良かった現状に思う。

横か上か下かわからないけど、鍵の開け閉めや水音っぽいのは聴こえます。
でも夜中にバカ騒ぎする残念な方々もいないし、私としては寝られれば充分です。
……いや、勉学に集中できるのも求めたいところですが、少なくとも今の場所ではそれも満たされているので。

――ただ、そんな音だけが聴こえるので、住んでいる人たちが静かなだけで声も通すのかもしれません。
逆に私の電話とかの声や、料理する時の物音が、近所迷惑になっていないか、めっちゃ怖いです……気を付けるけど、どうしても出してしまうので……。
さすがにここで配信はできないですし、やっぱり迷惑かけちゃっていただろうな(汗)
今後はもっと気を付けようって、壁ドンされた気がした(気がした)時に思った……。

でも日本家屋なんて、音透けてなんぼですよね?((
西洋の石造り文化じゃあるまいし(ry

IoTな電子開錠も便利です。
閉める時はオートロックで、開ける時はスマホで開きます。

ただこれ、スマホ以外の開錠方法がなさげですね。
私が見つけられていないんだろうか。
最初の案内メールでは、ナンバーキーでも開けられそうな感じでしたが……。

充電切れが切実ですね。
オートロックが閉まってから、「あ、スマホ部屋に忘れた」とかも起こりえます。
というわけで、私はとりあえず、私用と社用の両方のスマホにアプリを入れています。

こういうシステムがさらっとあるから、「スマホ持っていない人には人権がない」なんてことになるんでしょうけどねえ。

なお、いくちゃん先生のスマホデビューは、一昨年の12月末頃です。
まだ一年ちょい(タブレットはもっと前)。

足りないものを工夫で埋める充実の暮らし

れお――獅子座の宮殿は、短期契約だと家具付きです。
私も2か月程度の予定なのでそうでした。
でも、ベッドはあっても布団はないんですよね。

布団って、嵩がありますよね。
引っ越しが一々面倒になるので、私は寝袋用のマットを買いました。

寝袋はこれを見込んで、予め10月頃から実家で使っていました。
布団の上で、掛布団の代わりに。
で、今回引っ越し先でマットも調達できた。

引っ越し先が都会だったのは幸いでした。
一応予め調べてはありましたが、徒歩圏内にキャンプ用品売っている店があったのです。
店員さんに色々聞いて選べました。

そうじゃなかったら、新居に日付指定でネット購入していたかな。

2か月だけなので、調味料もオリーブオイルと塩コショウだけです。
絶対余るし。
私は世界遺産の人なくらいですから、無駄遣いして捨てるのは嫌いなのです(笑)
余ったらお隣さんに差し上げます((

たまに違う味が食べたくなった時用に、自炊おさぼり用も兼ねて、タレ付きの冷凍餃子や一人用冷凍ハンバーグセットもストックしています。

そして、ラップも買っていません。使いきれないので。
代わりに二枚だけ、持ってきたシャンプーとリンスのボトルの口を塞いでいたラップを洗剤で洗って、使いまわしています。

お皿も持ってきていないですが、食品を買った時のトレイを洗って使ったり、弁当箱を使ったりしています。
ええ、突然耐熱容器が必要なのに気付いた時は、弁当箱があって良かったと感謝しました。

今のところ、満足しています。
今後住む場所も、良いところだと良いな。

最後にお知らせ

銅亀山古墳の写真
百舌鳥古墳群の目玉「仁徳天皇陵古墳」の西隣に寄り添う陪冢(ばいちょう)こと、銅亀山古墳。

来月になると思うんですが。

ニコニコ動画とYouTubeの放送、復活します。

と言っても数回の単発です。
これからもそうなる気がしている。

でもね、やっぱ放送しなきゃって思った。

テーマは初めて日本からで、『百舌鳥・古市古墳群』です。
……何故記事のアイキャッチ画像が銅亀山古墳なのかって、たまたま一番見栄え良かったからです(笑)

詳細は追って。
よろしくです。

タイトルとURLをコピーしました